北杜市 神社巡りツーリング

一人ツーリング部, 動画, 神社北杜市

うまくいかないあれこれを、パーッといい感じにお願いします、と祈願しに、山梨参拝ツーリングに行ってまいりました。
御嵜神社・御崎神社・根古屋神社(大ケヤキ)・降宿神社・富士浅間神社(廃神社)・勝手子安神社 と廻り、もう最高でした。
その後は舗装林道ツーリングを楽しんで帰りましたが、よく考えたら高速代よりお賽銭の総額の方が遥かに安いというのは、どうなんでしょう。。。


御嵜神社Map

一社目。交差点の角にあって非情にわかりやすい神社です。
入り口にいかにも古そうな気になるものがあって、一度参拝してみたかったところです。

御嵜神社交差点の角にある上、直ぐ側の道路に駐車スペースのようなエリアがあるため、非常に行きやすいです。

御嵜神社鳥居の手前には非情に古そうな小さな橋と水瓶のようなものがあります。

御嵜神社参道の階段を上がるとすぐ拝殿があるため、登ってしまうと写真が撮れません。

御嵜神社拝殿の裏には、様々な小さな社が祀られています。


御崎神社Map

二社目。御嵜神社から歩いていけるような、ほど近い場所にある神社です。
境内はとても静かですが、常に涼しい風が吹いていて、木の葉の擦れ合う音がとても気持ち良かったです。
地域ごと優しい感じがして、是非また訪れたいと思います。

御崎神社境内の外にも、色々と目を奪われるものがあります。バイクはこのそばに停めました。

御崎神社親子のような大小2つの鳥居があります。小さい方は動物用?

御崎神社比較的シンプルな拝殿ですが、後から写真を見てみると、可愛い感じがします。

御崎神社この夏の猛暑にも関わらず、境内はとても涼しくて穏やかです。木々のざわめきが耳にも優しいです。

御崎神社境内には様々なものがお祀りされています。これは石?

御崎神社あまり詳しくないのですが、神様以外にも色々とお祀りされています。

御崎神社境内の外も、とても穏やかな地域です。

この後、根古屋神社に向かいます。


根古屋神社Map

三社目。国の天然記念物に指定されている、推定樹齢1000年の大ケヤキが非情に有名な神社です。
色々と補修というか治療を施されている様ですが、まだまだ青々と葉を茂らせる姿は、見ているだけで有り難くなります。

根古屋神社向かって右側の大ケヤキ。狛犬の勤めも果たされているんでしょうか。

根古屋神社向かって左側の大ケヤキ。バイクとの大きさの比率!


降宿神社Map

見知らぬお宅に至る道を、ちょっとだけ入らせて頂く形で見ることができる神社です。
鳥居もない小さな社ですが、色々と古い石仏等が置いてあり、足を止めたくなります。

降宿神社参道の両脇には、一対の首のない石仏があります。
廃仏毀釈の名残かもしれませんが、なんだか酷いように感じてしまいます。

降宿神社周辺には、様々な古い石仏等があります。


富士浅間神社Map

廃神社というか、おそらくどこかに移されたのではないかと思います。
道から伸びる雑草に覆われた廃道のような道を歩いていくと、拝殿が見えてきます。

富士浅間神社拝殿というよりは、古い日本家屋といった趣です。

富士浅間神社ちょっと何書いてあるか分かんない。

富士浅間神社だいぶ倒壊が進んでいますが、中には名前の書かれた木札のような物が、多く残されていました。

ハエと戦いながら、写真を撮りに行きます。

この後、勝手子安神社にバイクで向かいます。


勝手子安神社Map

今回、特に行きたかった神社です。
Google Mapで見つけて以来、ずっと行きたいと思っていたのですが、前回ツーリングで来たときは、雪と凍結で断念していました。
趣のある佇まいと、常に優しい風が吹いてとにかく気持ち良い境内は、予想の何倍も良かったです。
絶対また、何度も行きたいと思います。

勝手子安神社バイクを停めた後、この急で長い、しかも歩きにくい階段を登っていきます。

勝手子安神社不思議なことに、参道が鳥居に至る前に、大きな木に遮られる形になっています。

勝手子安神社参道が作られた頃は、どのような感じだったんでしょうか。木は小さかったのかな。

勝手子安神社手入れの行き届いた立派な拝殿は、今でも信仰を集めている事を物語っていると思います。

勝手子安神社立派な舞台もありますね。

バイク装備のまま、急階段を登って神社を目指します。

帰りはクリスタルラインを走ってみました。